まともなクレカサイト
※当サイトは「クレカを考察してみた。」に移行しました。

還元率2%で年会費無料のクレジットカードがある

最終更新日:2018/07/03

還元率2% そんなクレジットカードがある

「還元率2%」

夢のような響きです。
しかし、超定番カードが実は還元率2%。
なのに、何にも紹介されておらず、可哀想なほどに。。

これです。

楽天カードは還元率2%

楽天カードは簡単な条件で還元率2%にできるクレジットカード

楽天カードは楽天市場で一ヶ月4万円使うと、楽天以外で還元率2%となる

毎月、楽天市場で4万円以上使うと、
楽天系以外が2%還元になります。

このキャンペーンは毎月開催されており、
実質は標準仕様と考えて良いです。

楽天市場で毎月4万円なんて余裕なので、
実質は基本還元率2%のクレジットカードとなる。
リクルートカード(1.2%)なんて相手になりません。

あまりアピールされていないですが、
これはもの凄いことです。2%とか信じられない。

上限は毎月10万円まで

還元率2%の上限は毎月10万円(1000ポイント)まで

2%還元になるのは、毎月10万円(1000ポイント)が上限です。

ここは特に問題ないだろう。
家賃を払っていればきついですが、
そうでなければかなり余裕のある金額。

超えても1%還元なので、気にせず使って良い。
20万円使ったとしても、還元率は1.5%です。

4万円が厳しい場合

通販を楽天市場に集中させれば、一ヶ月4万円は簡単

通販は楽天しか使わないように。

生活用品や衣料品を楽天市場で買うようにすれば、
ほとんどの人が4万円は達成するだろう。

独身の場合は厳しいですが、
その場合のおすすめは「転売」だろう。
セールで買って、高く売る。
還元率2%になり、さらに儲かるという。

こんなこと書いたら怒られますが、
確実に4万円を達成するとしたら、そういった手段もあります。

なお、1.5万円なら還元率1.5%です。
それでも十分お得なので、無理せず1.5万円を狙うのも良いだろう。

まとめ

ほぼ全てを楽天カードで買い物しよう。

そうすることにより、最高の還元を受けられます。
Amazon?ヨドバシ?違う、楽天で統一だ!と。

街での買い物が2%ということは、
ANA JCB プリペイドカードへのチャージも2%です。
nanacoチャージも、実は2%なのです。

知れば知るほどお得になるのが楽天カード。
是非、自分の目でも確認しておいてください。

  • 1:名前:クレジットカード : 2018/12/12(水) 13:56:01

    楽天市場では商品券なども購入できるので、
    それだと何も損することなく4万円達成ができる。
    ポイントが付くので、安く買えます。

    それにて毎月還元率2%にするのが、本当のプロ。

  • 2:名前:クレジットカード : 2018/12/12(水) 13:58:10

    生活用品は楽天市場が本当に安い。
    1万円以上購入で15%オフクーポンが貰えたり、
    それでいてポイントも20%。激安もいいところです。

    もはやホームセンターやドラッグストアで買うことはほとんどない。

還元率2%で年会費無料のクレジットカードがあるend
見てほしい