まともなクレカサイト
※当サイトは「クレカを考察してみた。」に移行しました。

大人の休日倶楽部ミドルカードの重大な注意点やメリット・特典など

最終更新日:2021/06/30

大人の休日倶楽部ミドルカードは50歳以上限定

年会費 税込2575円
還元率 0.5%
貯まるポイント JREポイント
ポイントの貯まり方 月の利用額から1000円5ポイント
Suicaチャージは15ポイント
1ポイントの価値 1円
ETCカード 有:524円
家族カード
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
公式HP 大人の休日倶楽部ミドルカード

解説

年会費について

大人の休日倶楽部ミドルカードの年会費は有料

年会費は2575円かかりますが、
割引切符を買えば元を取るのは簡単。
ただ、「割引対象外」となる切符や期間もあるので、
そこだけはしっかり確認してください。

ビューカードのETCカードについて

ETCカードは有料になる。
年会費が有料のETCカードなど馬鹿らしいので、申し込んではいけない。

ポイントについて

大人の休日倶楽部ミドルカードのポイント付与について

ショッピングでの利用は0.5%還元と低い。
切符類やJR東日本の旅行商品以外で使ってはいけない。

大人の休日倶楽部ミドルカードはSuicaチャージで1.5%還元(ポイント3倍)

Suicaチャージはポイント1.5%還元。
切符等もポイントアップになります。

これらでは使っていこう。

切符の割引特典について

大人の休日倶楽部ミドルカードは201キロ以上の切符が5%オフ

全ての切符が割引になるわけではなく、
「連続して201キロ以上」が条件となります。
かつ、JR東日本、北海道のみが対象なので注意。

そして、何より気を付けたいのが「割引対象外」です。

大人の休日倶楽部ミドルカードは切符の割引対象外に注意

家族旅行の定番となる時期(繁忙期)が割引対象外。
これにより、リーマンはかなり使いづらい。
閑散期に行ける人だけがお得になるカードです。

あと、割引は本人のみ。
家族全員分5%オフの割引切符を買うのは不可能です。

ここは本当に要注意。

大人の休日倶楽部ミドルカードはびゅうパッケージツアーも5%オフ

JR東日本の旅行会社「びゅう」のパッケージツアーは5%オフ。
切符の割引は本人だけですが、こちらは同行者もOK。
パックツアーの方が安いことが多いので、
個別で予約するときと必ず比較しておきたい。

カード会員限定切符について

大人の休日倶楽部ミドルカードの限定切符について

年に3回ほど発売される乗り放題切符があります。
カード会員限定で超激安。
間違いなく日本で一番お得な切符です。

これは活用したい。

大人の休日倶楽部ミドルカードの会員限定ツアーもある

その他、カード会員限定のツアーもあります。
どれも安くて魅力的。
まずはこのツアーから確認するようにしたい。

Suica特典について

ビューカードはSuicaのオートチャージが可能

Suicaのオートチャージができます。
これはビューカード限定の特典。
ただ、改札限定なので、ショッピングではされません。

その場合はモバイルSuicaでチャージすることになる。

旅行傷害保険について

ビックカメラSuicaカードの旅行傷害保険

旅行傷害保険も海外・国内が付帯。
海外は無いに等しいレベルですが、国内は充実。
ホテルなどを個別に予約した場合は「改札に入ってから出るまで」が対象。
旅行パックなどは旅行中が対象になります。

このあたり、注意点が多いので公式HPにある規約を必ず確認ください。

まとめ

閑散期に電車に乗って遠出する人は持っておきたい。

活用できれば間違いなくお得。
元を取るのは余裕です。

約4万円の切符で元を取れます。
特に、パッケージツアーの5%オフを活用すれば簡単。

65歳以上なら30%オフになる「大人の休日倶楽部ジパングカード」はお得。
こちらは親に勧めたい超優良カードです。

大人の休日倶楽部ミドルカードの重大な注意点やメリット・特典などend
見てほしい