スーツケースまとめ

レンタルスーツケース会社一覧と選び方まとめ

レンタルスーツケース一覧と選び方

ネットでスーツケースのレンタルができるところをまとめました。
送料無料でかつ格安なので、この中から選ぶと良いです。

ほぼ値段で選んでOKです。
大手ほど安い傾向にあります。

※2017年11月18日時点のデータです。
※必ず公式HPにて最新データを確認ください。

レンタルスーツケース屋一覧

順位 レンタルスーツケース屋 Lサイズ
(5日間)
送料込
Lサイズ
(10日間)
送料込
1 スーツケースファクトリー 3000円 3900円
2 【DMM.com】スーツケースレンタル 3060円 4340円
3 ダーリング 3410円 3960円
4 レンタルショップ・ドットコム 4400円 4400円
5 JAL ABC 4580円 7360円
6 アールワイレンタル 4905円 6030円
7 アイエルレンタル 4910円 5960円
8 ニューレンタルリース 5184円 5184円
9 おおきに屋 5250円 6300円
10 トラベル館 5280円 6080円
11 レンタル.ワン 5350円 6730円
12 ACEサービス 5800円 6200円
13 ククレンタル 5832円 5940円
14 ダスキンレントオール 6320円 6968円
15 マイレンタル 6774円 8232円
16 メモリー 8100円 9600円

これは一番安いスーツケースで比較しました。
何でもいいなら、この表の上位3で選べば良いです。

大手としては「【DMM.com】スーツケースレンタル」。
種類も豊富で、自分の好きなデザインを選べます。
サムソナイトなど、ブランド物も安い。

値段以外の違いもいろいろあります。
こちらの画像を見てください。

レンタルスーツケース会社比較一覧表
※拡大してください。

1位の「スーツケースファクトリー」は、本州と四国のみ送料無料。
それ以外の地域の人は選ぶことはないだろう。
「ダーリング」は送料がかかるので、結局そう安くない。

選び方

次の3点を意識してください。

1、値段

スーツケース自体は普通の市販品です。
したがって、同じものが届くなら安い方が良い。

ガタがきているものが届く可能性もありますが、
ここはどうしようもありません。
どのお店も故意ではない故障なら無料ですので、金銭的な損はない。
気になるのであれば、「品質」をアピールしている店を選びたい。

2、支払い方法

振込や代引きしかできないところもあります。
今の時代、クレジット払いができる店だと、
通販感覚で予約が完了しますので楽です。

3、お届け日と返却日

レンタル開始3日前に届けてくれるお店もあります。
その3日間は無料なので、それを見込んで借りればお得。
ただ、3日前に届くという保証はないので、やや危険。

レンタル開始日に届くところなど、このあたりはお店により違います。
必ず理解してからレンタルしてください。
勘違いすると悲惨です。

--

レンタル屋は回転率の勝負の商売なので、
余裕ある大手を選ぶのが安心です。
値段も安くでき、サービスも充実してきます。
そのため、大手は「清潔!」や「安心保障」などをアピールしています。

ブランド物を借りるなら、ちょっと選ぶ会社が違ってきます。
サムソナイトは「【DMM.com】スーツケースレンタル」、
リモワは「アールワイレンタル 」が安い。

8千円のスーツケースを4千円で借りるのは損です。
7万円のスーツケースを5千円で借りる方がお得。
使い心地も全然違うので、この1000円の価値は大きい。

したがって、私はその2社を使います。
リモワをいろいろ使えるのは嬉しい。

是非、いろいろお店を見て回ってください。

最後に最大の注意点。

繁忙期直前は「レンタル不可」が続出します。
安いものほど在庫が無くなるため、
できるだけ早めに予約をしておいてください。

選び方の参考に、こちらの記事も是非。

スーツケースの選び方まとめ
スーツケースメーカー一覧
高級スーツケースブランド一覧と解説