まともなクレカサイト

楽天市場を全品実質20%オフにする方法(楽天カードフル攻略・最強の使い方)

最終更新日:2018/07/19

楽天市場を実質全品20%オフにする方法(楽天カードフル攻略)

通販は間違いなく楽天市場が一番安くなる。

これは通販で最安値調査している人なら常識のはず。
Amazonなんて使う時はほとんどない。

フル攻略をすればポイント還元が20%以上に。

これが楽天市場&楽天カードの実力

楽天市場は楽天カードと完全攻略で通販最安値になる

楽天市場は高額商品ほど安くなる。
ヨドバシと同じくポイント還元なので、高額だと1%がとても大きい。

書籍でも10万円程度の商品でも、フル攻略すれば確実に安くなる。
ただ、送料が有料になる数百円の小物は弱い。
ここはまとめ買いにて対応する必要があります。
この部分で急ぐ時のみ、Amazon、ヨドバシを使ってます。

フル攻略の基本

楽天市場フル攻略の基本

とにかく、キャンペーンを重ねます。

一つのキャンペーンで「+1%」。
これを5個も6個も重ねることで、大きな還元率になる。

このキャンペーンを必ず狙う

楽天市場のフル攻略には、楽天スーパーセールかお買い物マラソンを狙うのが必須

楽天市場のフル攻略の基本は「欲しいものを1日でまとめて買う」こと。

毎月「買い回り」キャンペーンがあり、10ショップで購入するとポイント+9%。
この日のために「欲しいもの」をリスト化しておき、一気に買います。

書籍は送料無料でどこも定価なので、
書籍を別々のショップで買えば楽勝です。

購入するのは5と0の付く日

5と0の付く日は楽天市場で楽天カードがさらにポイントアップ

この買い回りセール中に、必ず5と0の付く日が含みます。
そのため、絶対にこの日に買います。

楽天スーパーセール、お買い物マラソンは5日間ほどあるため、必ず狙える。
この日以外で買うことはほぼありません。
皆が一斉に買うため、在庫が少ない商品はすぐに買わないと売り切れます。

このキャンペーンを重ねたい

楽天市場でのポイントアップキャンペーン(スポンサーチームの勝利でポイント2倍)など。

楽天がスポンサーのプロチームが勝利した翌日は+1%。

これは楽天スーパーセール中でも関係なく対象なので、
前述の5と0の付く日と重なれば超お得。

また、セール中にダブル勝利で3倍になることもあり、
それだと5と0の付く日と変わらないので、その日に買ってもいい。
したがって、必ず試合日程は確認します。

このキャンペーンは必ず達成させる

楽天市場のフル攻略には、楽天ブックスと楽天アプリでの購入も必須

楽天ブックスで2000円以上、楽天市場アプリでの購入で、
その月の買い物全てが+1%になります。

アプリでの購入など何の問題もないので、ほぼプレゼント。
楽天ブックスも2000円程度は何の問題もないだろう。
毎月買う雑誌をここで買うと良い。

他にもこういったキャンペーンは多くあります。
楽天モバイルユーザーは+2%、楽天ゴールドカードで+2%などなど。
人によってはここだけで+5%以上を狙えます。

フル攻略した結果をまとめると

楽天市場でのフル攻略結果まとめ(楽天カード攻略)

最低でもポイント17%で購入可能。
おおよそ20%~25%は狙えます。

楽天スーパーセール中はショップでも特別にポイントアップするため、
実質は5%上乗せ程度で考えても良いです。
このため、ほぼ全品実質20%オフにて購入できるようになる。

20万円の商品だと、4万ポイント還元です。
これにて、価格.comの最安値よりもはるかに安くなる。

<最初の図の元データ(EOS 5D Mark IV ボディ)>

通販サイト 販売価格 条件 値引き額 実質価格
楽天市場 327,000 買い回り 50,440 276,560
楽天市場 327,000 楽天カード 37,170 289,830
ポンパレモール 325,512 無し 34,197 291,315
Yahoo!ショッピング 340,470 プレ&ソフ 42,508 297,962
価格.com 302,436 無し 3,024 299,412
Yahoo!ショッピング 340,470 Yahoo!カード 32,508 307,962
Amazon 329,900 無し 3,299 326,601
ヨドバシ.com 395,750 無し 43,532 352,218

※調査詳細はこちら「どこが通販最安値か調査してみた結果

このように、価格.comなど相手にならない。
楽天市場は品揃えも日本一なので、ほとんどが最安値で買えます。
最安値調査マニアの自分も、90%以上は楽天市場で買っています。

そして、実はこのフル攻略の翌月も美味しい。

翌月は楽天カードの性能アップ

楽天カードは楽天市場で月4万円使うと、翌月が還元率2%になる

楽天市場で楽天カードを一ヶ月4万円以上使うと、
翌月の楽天グループ以外での利用がポイント2倍(2%還元)に!

これにより、実質的には最安値からさらに値引き上乗せです。
プリペイドカードへのチャージもポイント2倍なので、かなり美味しい。
こうなったらもう、還元率最高はほぼ楽天カードになる。

この2倍は上限1000ポイントなので、10万円が限度。
ほとんどの人は問題ないだろう。

まとめ

楽天カードは日本一の節約となるクレジットカード。持たないのはありえない。

狙いさえすれば、楽天市場での20%還元は簡単です。

「その日にまとめて買う」という部分が面倒かもしれませんが、
最安値のためには実践したい。それで数万円のお得です。
日用品も楽天で買うようにすれば、かなり節約になる。

是非、これを機に楽天市場・楽天カードに興味を持ってみてください。
締め切りを見逃すと損なので、楽天カードの新規入会&利用キャンペーンページも確認を。

  • 1:名前:クレジットカード : 2018/12/11(火) 08:45:27

    ニンテンドーswitchもポイント20倍で購入できるので、
    paypay20%還元で買うのと何ら変わらない。
    さすがに6000円引きは大きい。

    皆、なぜに楽天を使わないのだろうか…

  • 2:名前:クレジットカード : 2018/12/11(火) 08:48:00

    楽天で一番安く買えるのは、実は楽天スーパーセールではありません。
    「総額10万円購入で10%ポイント還元」の時です。
    この時はポイント付与上限が15000なので、スーパーセールの上限10000よりもいい。

    20万円の商品など、高額商品を買う時はこの日を狙うのが基本です。

楽天市場を全品実質20%オフにする方法(楽天カードフル攻略・最強の使い方)end
見てほしい