まともなクレカサイト

クレジットカードは70歳・80歳・90歳でも作れるが、不要です

最終更新日:2018/04/25

クレジットカードは 70歳・80歳・90歳でも 作れるが不要

クレジットカードは年齢の上限はあるのか?
という基本的なことを語る記事。

基本は年齢上限無し。

クレジットカードの年齢制限は下限だけ

18歳以上(高校生除く)であれば申し込み可能です。

100%とは言い切れませんが、基本はOKです。
90歳であろうと100歳であろうと申し込みは可能。

ただ、これは「無職でも申し込み可能」と言っているのと同じで、
100%審査に合格すると言っているわけではない。

審査は収入の有無が大事

クレジットカードの審査において、年金は立派な安定した収入と見られる

年金を受給していればほぼ審査に合格します。

年金は超安定した収入なので、審査に合格します。
支給が途絶えることはほぼ無いため、かなり安泰。
審査不合格にする理由はない。

生活保護の場合はクレジットカードは作れません。
クレジットカードは「借金」になるためです。

利用限度額は低い可能性が高い

年金にてクレジットカードの審査に合格した場合、利用限度額は低い可能性が高い

年金収入ではアルバイト程度の利用限度額しかない。

月収20万円程度では、利用限度額は30万円程度になると思います。
したがって、旅行で使うのは物足りない。
預金はたんまりあるのに30万円・・・と。

したがって、カード会社を分けて複数枚作成するのが良いです。
5社ほど作成すれば、合計で150万円程度にはなるでしょう。

家族カードという手もあるが・・

70歳以上の場合、家族カードを持つのは止めた方が良いと思う

家族と生計を共にしていれば、家族カードを貰うという手もある。

例えば、自分の子供と同居しているのであれば、
その子供のクレジットカードの家族カードを作成できます。
ただ、引き落とし口座は子供の口座になるので、やや気まずい。

これはあまりおすすめできない。

本当にクレジットカードが必要か?

70歳以上の場合、デビットカードが一番良いかもしれない

デビットカードで十分だと思います。

年金受給者がクレジットカードを作るとなると、
どうしても利用限度額などが難点となります。
デビットカードなら預金=限度額となるので、何も問題ない。

ただカード払いをしたいだけであれば、
デビットカードを作ることをおすすめします。

ただ、このシニア限定のクレジットカードだけはお得なので、
これは検討した方が良いです。

大人の休日倶楽部ジパングカードのまともな解説をする

是非知っておいてください。

--

以上、「クレジットカードは70歳・80歳・90歳でも作れるが、不要です」でした。

  • 1:名前:クレジットカード : 2018/12/11(火) 09:59:30

    クレジットカードを使っている80代は見たことが無い。
    この世代にキャッシュレスはほぼ不可能だろう。

    別に現金でも良いのですが、
    レジでお金を出すのに1分以上かかるのは勘弁してほしい…
    お店側も何とかしたいだろう。

    レジの人のイライラ感がとんでもなく伝わってくる。

  • 2:名前:クレジットカード : 2018/12/11(火) 10:01:39

    身内としても、祖父母のキャッシュレスはちょっと心配。
    騙されて高額な商品をピッと買わされる恐れがある。
    この場合、限度額が低いクレジットカードの方が安心。

    あとは、デビットカード専用の銀行口座を持ち、
    それ以上は使わせないようにする、など。

    となると、「現金でいいや…」となるのですが…

クレジットカードは70歳・80歳・90歳でも作れるが、不要ですend
見てほしい