まともなクレカサイト

au WALLET クレジットカードの重大な注意点やメリット・特典など

最終更新日:2017/11/09

au WALLET クレジットカードはauの還元率1%のクレジットカード

年会費 auユーザーは無料
他は1250円+税
還元率 1%
auウォレットカードへのチャージは0.5%
ポイントの種類 WALLETポイント
ポイント付与 利用毎200円2ポイント
※1ポイント1円相当
有効期限 4年
ETCカード 有:発行手数料1000円+税
家族カード 有:無料
国際ブランド VISA,MasterCard
公式HP au WALLET クレジットカード

解説

年会費について

au WALLET クレジットカードの年会費について

年会費はauユーザーでいる限りは無料です。
auを解約したと同時に、年会費がかかるようになる。
したがって、auの解約と同時に解約するのが良い。

au WALLET クレジットカードのETCカードは有料

オプションのETCカードは、発行の際に1000円+税かかります。
できれば他社の完全無料のETCカードを持ちたい。

ポイント付与について

au WALLET クレジットカードのポイント付与について

還元率は1%ですが、利用毎の200円ごとの計算なので、
実際はかなり下がってしまう。
少額が多いコンビニなんかでよく使う人は大損。

したがって、メインとして使うカードではない。

au WALLET クレジットカードの携帯代のポイント付与について

携帯代は約2%還元ですが、
1000円単位の計算なので実際は下がります。
悪くはないですが、凄いお得ということもない。

このためだけに申し込むことはないだろう。

au WALLET クレジットカードの電子マネーチャージについて

電子マネーはほぼポイント付与対象外。
自社の「au WALLET」はポイント付与ですが、半分の0.5%。
特にお得にはならない。

au WALLET クレジットカードはポイントアップする店がある

セブン系ではポイントアップします。
しかし、nanacoで払う方がお得なので、使えない。

・・・。

時々超お得なキャンペーンがあるので、
その時だけ使う、そんなカードです。

還元率1%のクレジットカードとしては、ほぼ最低の部類。

旅行傷害保険について

au WALLET クレジットカードの旅行傷害保険について

旅行傷害保険は海外が利用付帯。
金額はいたって普通。
利用付帯なので、旅行代金の一部を支払うことで適用されます。

あまり使うことはないだろう。

まとめ

持つ意味があまり見られない・・・

このカードが出た当初は「超お得」と人気だったのですが、
それは餌で、次第に改悪の改悪。
もはや何が良いのかわからなくなり、クレカ雑誌でもスルー。

携帯会社のカードなのに、携帯補償もない。
ドコモの「dカード」よりも悪い。

携帯代の還元率が約2%なので、
作っても損はありません。
時々のキャンペーンはお得なので、
クレカが増えるのが嫌じゃなければ作っておくのも良いだろう。

公式HP:au WALLET クレジットカード

au WALLET クレジットカードの重大な注意点やメリット・特典などend
見てほしい