まともなクレカサイト

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の重大な注意点やメリット・特典など

最終更新日:2017/11/09

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)は京阪グループで優待多数のクレジットカード

年会費 2000円+税 初年度無料
年1度の利用で次年度無料
還元率 基本:0.5%
ポイントの種類 基本:花まるクレジットポイント
京阪系:おけいはんポイント
ポイント付与 基本:月の利用総額から1000円1ポイント
※1ポイント5円相当
京阪系:税抜100円1ポイントなど
※1ポイント1円相当
ETCカード 有:無料
家族カード 有:381円+税 初年度無料
本会員が無料なら無料
国際ブランド VISA
公式HP e-kenet VISAカードPiTaPa

解説

年会費について

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の年会費について

年会費は初年度無料で、以降は2000円+税ですが、
どこでもいいので年一度使うと無料になります。

同時に「京阪マイレージPiTaPaカード」も申し込めます。

京阪マイレージPiTaPaカード

これがないと京阪電車の特典はないので、絶対に持ちたい。
こちらも年会費1000円+税ですが、一度使うと無料です。

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)のETCカードについて

オプションのETCカードは完全無料。
還元率は高くないので、予備として持つのが良い。

基本のポイント付与について

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)のポイント付与について

基本の還元率は0.5%。
京阪のポイントである「花丸クレジットポイント」が貯まります。
有効期限は2年で、200ポイント貯まると「おけいはんポイント」に交換可能。
レジャー施設のチケット等へも交換可能で、その方がお得。

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の京阪系でのポイントの貯まり方

京阪系(おけいはんポイント加盟店)の施設や店舗は、
「おけいはんポイント」も合わせて貯まります。
約1%の上乗せになるので、最低でも1.5%還元。

無料の「e-kenet ポイント専用カード」もありますが、
京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)に限り、
おけいはんポイントを貰いながらクレジット払いが可能。
よって、どのクレカよりも還元率が高くなります。

京阪百貨店での特典について

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の京阪百貨店での特典について

京阪百貨店では毎日5%オフ。
ただし、食料品やセール品などは対象外です。

割引されたものについては「おけいはんポイント」は貰えず、
割引除外品に限り「おけいはんポイント」を貰えます。
食品は約0.5%、その他は約1%です。

合わせて「花まるクレジットポイント」も貰えるので、
食品で約1%、その他で1.5%還元となる。

ただし、ポイント対象外もあるので注意。

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の京阪百貨店でのおけいはんポイント対象外について

これらは「おけいはんポイント」の付与対象外。
「花まるクレジットポイント」だけになるので、0.5%還元。
全くお得じゃないので、楽天カードなど他社クレカで払うのが良い。

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の京阪百貨店守口店の特典について

京阪百貨店守口店のみ、京阪電車で守口市駅を往復利用すると、
5400円以上の購入で「おけいはんポイント」が2倍になります。
これにより食品は1.5%、その他は2.0%還元になりお得。

京阪電車で行かず車で行っても駐車場割引がお得。
何も買わなくても1時間無料なので美味しい。

その他京阪系での特典について

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の京阪系施設・店舗での特典一覧

京阪利用者なら使いやすい特典。
このカードを提示するだけで良いのでとても楽。
「おけいはんポイント」が付与されない店舗は、
楽天カードなど他社の高還元率クレカで払う方がお得。

まだ他にもあるので、
一覧は公式HPの「優待施設一覧」を見てください。

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)は京阪の書籍通販もお得

e-kenet書店」は京阪カード専用の書籍通販サイトです。
「おけいはんポイント」が最低でも3%貰えます。
キャンペーンにて増えることが多いので、使っていこう。

京阪電車での特典について

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の京阪電車での特典について

このカード限定の特典としては、
運賃の1%分の「おけいはんポイント」を貰えること。
その他の割引はPiTaPa共通特典。

このあたりも詳しくは公式HPを。

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)のプレミアムカークラブについて説明

「プレミアムカークラブ」を京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)で利用すると、
プレミアムカー券、ライナー券が10%ポイント還元。
往復で100円ほどのお得になるので、かなり良い特典です。

カードを持ったらすぐ登録したい。

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の京阪電車が実質無料になる特典について

京阪にて高島屋、太閤園、リーガロイヤルホテル大阪の最寄りの駅に行き、
1万円・または2万円使い、最寄りの駅から京阪で帰ると、運賃分のポイント付与。
そう毎回狙えるものではないですが、知っておきたい。

e-kenetプレミアムについて

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)のe-kenetプレミアムについて

「e-kenetプレミアム」は、
基本の還元率がアップする別途有料のオプションです。

「スペシャルコース」が0.5%、
「ロイヤルコース」が0.8%アップ。

これにて京阪系以外でも還元率が1%になりますが、
年会費がかかるので大損。
完全無料で還元率1%の楽天カードなどの方が良いので、
京阪系のみで使って元を取るオプションです。

計算の結果、月に4万円以上使うならスペシャルコース、
月に11万円以上使うならロイヤルコースが良いとなった。
ただ、京阪系で11万円はきついので、スペシャルコースが現実的。

とりあえずは無しで使ってみて、
毎月の利用額を確認していけると思ったら申し込みたい。

旅行傷害保険について

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の旅行傷害保険について

海外旅行傷害保険のみ付帯。
利用付帯でかつ、金額も低いので使う価値は低い。
ただ、なぜか賠償責任のみ1億円とゴールドカード並。

まとめ

京阪利用者は全員持って良し。

乗車にてポイントが貰えるので、
毎日乗れば年間1000ポイントは儲かります。
プレミアムカーでの10%還元も受けないと大損。
たまにの京都・大阪を贅沢したい。

年会費が実質無料なので、
京阪百貨店等にたまにしか行かない人も持って損はない。
いざ買うとなった時、持っていないと精神的に良くないです。

全体的にはかなり優良。
おすすめできるクレジットカードです。

公式HP:e-kenet VISAカードPiTaPa

京阪カード(e-kenet VISAカードPiTaPa)の重大な注意点やメリット・特典などend
見てほしい