一流ブログ(仮)

ニキビをどうにかしたい!とやって効果があったこと

ニキビ家族

自分はニキビが多かったです。
多分、上位1%に入るレベル。
さすがに30代にもなると皆無ですが、跡は多数あります。

今までのニキビ対策を振り返る・・・
お金をかけるだけ無駄だった。

そもそも、遺伝です

ニキビ家族

母もニキビが多かったといい、
息子もニキビが多い。
これはもう、間違いなく遺伝。

過剰にニキビができる人は遺伝の可能性が高いだろう。
その場合、ゼロにするのはほぼ不可能と言える。
私は何をやっても完全には治らなかった。

とにかく、皮脂が過剰。
油取り紙ではびっくりなくらい取れる。
ハンドクリーム代わりに使えるので便利ですが。。

対策1:よく寝る

ニキビ対策によく寝る

睡眠時間アップのニキビ対策効果

一番効果があったのは間違いなくこれです。
睡眠時間を8時間にしたら、劇的に良くなりました。
ニキビが多い時は、6~7時間睡眠が多かった。

これを8~9時間にすることで、なんと半減した。
「凄い良くなってる!」と実感できるほどに。

ただ、それでも半減。
上位1%の人が半減した程度では、まだまだ足りません。

対策2:洗顔剤を使わない

ニキビ対策に洗顔剤を使わない

洗顔剤を使わないニキビ対策効果

当時はニキビ用の殺菌洗顔剤や、ビオレなどの強力なやつを使っていました。
なんせ昔です。プロアクティブとかありません。

どうも、洗顔にて皮膚が炎症を起こしていたようです。
赤くなっていたのはニキビも有りますが、
洗剤による炎症というのも大きかった。

したがって、お湯か水で洗顔することにしました。
いわゆる「水洗顔」というやつです。

これにて赤みは劇的に良くなり、
ニキビも減りました。

それでも誰よりも多いですが・・・

対策3:野菜を食べまくる

肉は少し野菜たっぷり

野菜をたっぷり食べるニキビ対策効果

サプリメントは食べていたのですが、無意味だった。
しかし、野菜を食べると効果がありました。
18歳の時に料理にはまって、野菜を大量に食べていたのです。

そしたらもう、風邪なんて全く引かず、超健康体。
やはり、サプリメントと野菜は別物です。
皆さんも野菜を食べまくりましょう。

野菜をほぼ使わない妻が晩御飯を一か月も作ると、
家族が必ず体調を崩します。
それだけに、野菜の効果は絶大。

これにて、ニキビはあまり気にならないほどに。
年齢として治まったのは、おおよそ25歳くらい。
30歳でほぼできなくなったと思います。

まとめ

この3つを基本として、あとは皮膚科に相談したい。

この対策3つは簡単なことです。
やる気があれば誰にでもできる。
特に睡眠時間を長くするのは効果絶大なので絶対にやりたい。

これにてニキビができにくい状態にして、
あとは医学に頼るべく皮膚科に行くのが良いと思います。
友人も皮膚科に行くと劇的に良くなっていました。

ここは専門外なので語れませんが、
市販の薬を適当に使うより良いのは間違いない。
子供にてよく行く皮膚科も、ニキビ治療に力を入れています。

参考になれば幸いです。

--

以上、ニキビをどうにかしたい!とやって効果があったことでした。

記事ランダム

記事カテゴリ



記事ランダム

一流ブログ(仮)