一流ブログ(仮)

自分に自信がない人が明日からやりたいこと3つ

こいつできるぞ

「自分に自信を持てない」

自信というのは人に伝わるもので、
相手の自信の無さを感じてしまうものです。
これでは大損。

明日からやるべきこと3つを紹介します。

1、現状で判断しない

現状で判断しない

大企業に努める人はおおよそ自信を持っています。
顔が少々良くなくても、合コンで強いものです。

年収の低い契約社員等は、
ここでどうしても自信を持てない。
周りが年収1000万円で、自分は200万円。

これで自信を持てというのは辛いですが、
将来性での勝負と考えると変わってきます。

副業の年収が100万円ある。
将来的には起業して年収1億円になる予定、と。
逆に、年収は低いけど、美人と結婚できるので勝ち組だ!、と。

現状で負けていても、
心の中では勝ち、自信を持つことができる。

2、何かでNO.1になる

NO.1になる

年収は低いけど、将棋のアマ大会で優勝。
そんな人は自信が溢れています。
何かに打ち込んでいる人は輝いて見えるものです。

その分野ではトッププレイヤー。
それがゲームであれ、素晴らしいことです。

実際、それを生かして職にすることもできる。
そういった希望も生まれるので、NO.1になると自信を持てる。
会社NO.1の釣り名人レベルでも十分。

3、ファッションに目覚める

ファッションに目覚める

服装で気分が変わるものです。
スーツを着ると「俺はビジネスマン」という気分になるのと同じ。
普段の服装にもこだわりたい。

イケメンは自分に自信があるので、
ファッションが好きなことが多い。
何着ても似合うのは羨ましい。

似合わないと感じても、服装は真似したい。
おしゃれな人は自分に自信があるように見えます。

病は気から、自信は服装から、
そんなものです。

まとめ

こいつできるぞ

相手から自信がある人と思われると、
自分も自信を持てる。

自信を感じさせないといけない。
そのためには簡単な服装から始め、
誰にも負けない心を少しづつ高めていく。

自信ある人は昇進もしやすい。
上に立つ者を選ぶのは、堂々とした性格の人であることが多い。
いつしか年収も上がり、収入においても自信を持てるようになる。

最初から高年収を目指すものではない。
自信の積み重ねが高年収に繋がります。

--

以上、自分に自信がない人が明日からやりたいこと3つでした。

記事ランダム

記事カテゴリ



記事ランダム

一流ブログ(仮)