一流ブログ(仮)

人生がつまらないと思ってしまう理由はただ一つ

上手くいけば楽しいのが人生

「人生がつまらない」と考える人はとても多い。
確かに、考えれば考えるほど「無意味」に思えてしまうだろう。

しかし、自分はとても楽しい。
この差は何か?

上手くいけば楽しい

上手くいけば楽しいのが人生

賢い人ほど人生は楽しい。

何をやってもダメな人は人生がつまらないだろう。
お金もない、余裕もない、理想の未来もない、
本当に「ただ生きている」という状態になる。

逆に賢い人は、理想の未来が待っている。
余裕があるので何でも挑戦でき、そして成功する。

前へ前へ進めると人生は楽しいものです。
停滞してしまうと、つまらない。

賢くなれば道は開く

賢いと信じるだけで良い

ダメなやつと認めているからつまらなく感じる。

これは誰もがわかっていることだと思います。
何でも成功するような賢い人間だったなら、
あんなことやこんなことができる。

イケメン、美女になれば、というの無駄な妄想ですが、
「賢くなれば」というのは現実的です。

まずはそこを目指したい。

賢くなるためには

何でも好きになる力が大事

何でも好きになることです。

人間、好きなことは頑張ります。
学校の勉強ができない子供も、好きなゲームの攻略は必死に勉強します。
仕事ができる人は、仕事が好きなので必死に努力。

賢い、賢くないの差は、ここだと思っています。
好きになれないと、上達することはまずない。
仕事が嫌いと言っているようでは、永遠に賢くなれない。

「好きな仕事をやる」のはダメです。
賢い人は「どんな仕事も好きになる」です。

そのスキルを身に付けたい。

無理なら早く諦める

欲を無くすと苦が減る

賢くなれる人はごくわずかです。

多くの人は成長を諦めて、現状で満足します。
週末の競馬や釣りを楽しみに生きている人も多い。
ただ週末を待つだけの人生になりますが、
何もかもを諦めている状態なら、それも楽しいだろう。

「欲があるから苦が生まれる」という仏の教えの通り、
欲を捨て去れば人生は楽しくなります。

いつまでも「金持ちになる」と夢見るより、
早いこと諦めて現状を満足する人生にチェンジしたい。

起業は賢い人だけがやるもの

起業は賢い人がやるもの

挽回策として脱サラがありますが、賢い人向けです。

賢い人がより賢くなるためにやるのが起業。
人生がつまらないとか嘆いている人がやるものではない。
そんな心の弱い人にはできません。

まとめ

「人生がつまらない」は賢くない人が考える典型的な思考。

そう感じてしまったら、
自分は修業が足りないと考えたい。

どんなことでも好きになり、
暇があれば勉強し、すぐに生かしてみる。
どんな話題においても、自分なりの結論を持つ。

ほわほわと生きて、幸せを待っているようでは、
楽しい人生は訪れない。

--

以上、人生がつまらないと思ってしまう理由はただ一つでした。

記事ランダム

記事カテゴリ



記事ランダム

一流ブログ(仮)